富士チャレンジ200 2016(富士スピードウェイ)


富士チャレンジ200 2016(富士スピードウェイ)

『富士チャレンジ200』は、
富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町中日向694)を
受付会場・スタート地点にして行われる自転車の大会です。




「2016年の第14回富士チャレンジ200」の大会概要

この大会は、ソロ200kmやソロ100kmの他、チーム200kmやチーム100km
キッズの1000mと500m、タイムトライアルの合計七種目があります。

▼2016年大会の募集定員
種目定員
ソロ200km700人
ソロ100km1000人
チーム200km500チーム
チーム100km
キッズ1000m50人
キッズ500m50人
タイムトライアル50人+50チーム
TOTAL合計1850人+550チーム

ソロ200kmの定員が700人、ソロ100kmの定員が1000人と、
全種目合計で2000人以上ものサイクリストが富士スピードウェイを駆け抜けます。


▼受付のある富士スピードウェイの地図


ソロ200kmのコースは、富士スピードウェイを会場にして、
1周約4.5kmのコースを約44周走り、200kmの走行タイムを競うレースです。
(なお、制限時間は7時間となっています)

1万人のランナーに、大勢のボランティアや沿道の声援が集まる賑やかな大会で、
ユニークな衣装を身にまとう仮装ランナーもおり、皆が6時間内の完走を目指します^^


▼2015年の第13回富士チャレンジ200の様子(動画はyoutubeより)


「富士チャレンジ200」は例年、9月中-10月上旬に開催されます。
(※2016年の「第14回富士チャレンジ200」は、9月22日(木)<雨天決行>の開催予定です)



2016年の「富士チャレンジ200」の概要や詳しい日程等については、
富士チャレンジ200 公式Webサイト」をご覧下さい。

また、「コース図」、「開催日程」、「アクセス」、
「宿泊施設情報」などは下記をご覧下さい。

     


<特記事項>
なお、この大会では、最寄駅から会場までの無料シャトルバスはありません。

▼本大会におけるホテル等の宿泊予約については、文末をご参考下さい。


「2016年の第14回富士チャレンジ200」の開催日程

「富士チャレンジ200」の開催日程は、
2016年は9月22日(木)<雨天決行>です。

富士スピードウェイにて、受付が7時-に行われ、開会式が9時40分-に行われ、
ソロ200km・100km、チーム200km・100kmのスタート時刻は10時-となっています。

▼スタート地点となる富士スピードウェイ


「富士チャレンジ200」のアクセス方法(駐車場情報)

アクセス方法は、会場周辺には、駐車場(1500台)がありますので、
車でも来場可能ですが、駐車場は当日のみの解放(前日からの駐車は不可)されます。
お車以外の方は、公共交通機関等を利用して、会場まで来られる事をお勧めします。



普段利用できない月極駐車場の空き区画や個人駐車場を借りて、安価で駐車できます

電車では、JR御殿場駅より車で17分です。


▼最寄駅のJR御殿場駅


▼会場までの地図等は、文末をご参考下さい。


「富士チャレンジ200」のホテル・宿泊施設情報

「富士チャレンジ200」は、2016年は9月22日(木)の開催です。

当日は朝が早い大会ですので、遠方の方や、当日にゆとりを持ってスタートしたい方は、
会場近隣等にアクセスし易いホテル・旅館で宿泊予約をされると便利です。


下記は、富士チャレンジ200の受付会場・スタート地点となる富士スピードウェイと、
さらに周辺の宿泊施設を示した地図です。

ホテル予約の参考にどうぞ。


<参考:富士チャレンジ200の宿泊施設について>

受付/ スタート地点のある富士スピードウェイ周辺には、あまり宿泊施設が無く、
少し離れた主要道沿いに幾つかホテルがあります。

比較的値段の安い格安ホテルは、御殿場IC周辺にかたまっており、
駅部周辺は、ややお値段は高めです。

なお、会場周辺にめぼしい宿が無い場合は、
レンタカーを借りて車中泊も検討されると良いでしょう。

>> 『静岡県のレンタカー』を予約する
MAP内 写真提供:楽天トラベル・写真提供:じゃらんnet



▼レンタカーで車中泊する


▲ページTOPに戻る


タグ

あなたも取得できる!ジョギングインストラクター3級資格\(^-^)/