掛川・新茶マラソン2016(ヤマハリゾートつま恋)


掛川・新茶マラソン2016(ヤマハリゾートつま恋)

『掛川・新茶マラソン』は、ヤマハリゾートつま恋(静岡県掛川市満水2000)を
会場・スタート地点にして行われるマラソン大会です。

この大会は、フルマラソン、10km、5km、3.5km、3.5kmファミリー、1kmファンランの
合計6種目あるマラソン大会で、フルマラソンの定員が5000人となっています。
全ての種目合計で、1万人以上のランナーが集う掛川市の一大イベントになっています。

▼受付のあるヤマハリゾートつま恋の地図


コースは、ヤマハリゾートつま恋をスタート地点にして、大東総合運動場まで南進し、
遠州灘と潮騒橋が見える絶景を見つつ、そこから西に向かい、大渕小まで行って今度は、
北進し、高天神城や落合橋を抜けて、元のヤマハリゾートつま恋まで戻るコースです。

途中、掛川の茶畑や遠州灘、さらに、大東吹奏楽団による演奏の応援など、
ランナーを楽しませてくれる風景や応援があり、途中のフルーツステーションでは、
地元のフルーツも食べられて、さらに、コース途中では名物「戦国汁」も頂ける大会です♪

高低差50m以上のアップダウンのある激しいコースですが、
多くのご当地食べ物が頂けて、レース後は、希望者はつま恋で、温泉にも入れます♪

掛川の魅力がいっぱい詰まった大会なので、是非チャレンジして見て下さい^^


▼2015年の第10回掛川・新茶マラソンの様子(動画はyoutubeより)


「掛川・新茶マラソン」は例年、4月中旬の日曜日に開催されます。
(※2016年の「第11回掛川・新茶マラソン」は、4月10日(日)<雨天決行>の開催予定です)



2016年の「掛川・新茶マラソン」の概要や詳しい日程等については、
掛川・新茶マラソン 公式Webサイト」をご覧下さい。

また、「公式パンフレット」や「コース図」、「開催日程」、「アクセス」、
「宿泊施設情報」などは下記をご覧下さい。

       


<特記事項>
なお、この大会では、JR掛川駅南口より会場までの有料シャトルバス(往復380円)が運行されます。

▼本大会におけるホテル等の宿泊予約については、文末をご参考下さい。


「2016年の第11回掛川・新茶マラソン」の開催日程

「掛川・新茶マラソン」の開催日程は、2016年は4月10日(日)<雨天決行>です。

ヤマハリゾートつま恋にて、開会式が8時45分から行われ、
フルマラソンスタート時刻は朝9:30-となっています。
※なお、この大会ではスタート受付する必要はありません

▼スタート地点となるヤマハリゾートつま恋 芝生広場(写真提供:じゃらんnet)


「掛川・新茶マラソン」のアクセス方法(駐車場情報)

アクセス方法は、車の方は、会場周辺には、専用駐車場に限りがあり、事前受付制です。
エントリー時に臨時駐車券(有料/300円)を申込む必要がありますので、ご注意下さい。
(臨時駐車場からは会場までの無料バスが運行されています)



普段利用できない月極駐車場の空き区画や個人駐車場を借りて、安価で駐車できます

また、電車で来られる方は、JR掛川駅南口から会場の「つま恋」までの
有料シャトルバス(約20分、往復380円)を利用すると良いでしょう。

▼最寄駅のJR掛川駅


▼会場までの地図等は、文末をご参考下さい。


「掛川・新茶マラソン」のホテル・宿泊施設情報

「掛川・新茶マラソン」は、2016年は4月10日(日)の開催です。

当日は、朝が早いので、朝ゆとりを持ってスタートしたい方は、
シャトルバス乗場のあるJR掛川駅周辺に近いホテルで宿泊予約をされると便利です。


下記は、掛川・新茶マラソンの会場・スタート地点となるヤマハリゾートつま恋と、
シャトルバス発着場、さらに周辺の宿泊施設を示した地図です。

ホテル予約の参考にどうぞ。


<参考:ヤマハリゾートつま恋周辺のホテル事情について>

ヤマハリゾートつま恋の周辺には(園内の宿泊施設を除き)宿泊施設がありません。

一方、最寄駅のJR掛川駅周辺はかなりホテルも多く、ホテル激戦区になっています。
1泊朝食付で2000円台後半-3000円台で宿泊できるホテルも多く、かなりお得です♪





▲ページTOPに戻る


タグ

カテゴリー:マラソン大会(100選)

あなたも取得できる!ジョギングインストラクター3級資格\(^-^)/