別府大分毎日マラソン2016(高崎山・うみたまご前)


別府大分毎日マラソン2016(高崎山・うみたまご前)

『別府大分毎日マラソン』は、大分市高崎山・うみたまご前
(大分県大分市大字神崎字ウト3078-22)をスタートとするマラソン大会です。

この大会は、フルマラソンの大会で、海外派遣選考レースにもなっていて、
参加者は、一般参加の方でも、マラソン3時間30分以内で走れる方に限られています。
一般参加の定員は2000人で、国内外の一流ランナーも参加する競技性の高い大会です。

▼スタート地点となる大分市高崎山・うみたまごの地図


コースは、2016年から新コースに変わり、大分市高崎山・うみたまご前をスタートし、
別府市亀川漁港前折り返し、大分市営陸上競技場でゴールという、
海岸沿いの別大国道を走る平坦コースで、非常に記録の出易いコースです。

国内外の一流ランナーと一緒に走れて、かつ、フルマラソンでの新記録を出すには
またとない絶好の条件ですので、我こそは!と思う方は、是非ご参加下さい。


▼2015年の第64回別府大分毎日マラソンの様子(動画はyoutubeより)


「別府大分毎日マラソン」は例年、2月1週の日曜日に開催されます。
(※2016年の「第65回別府大分毎日マラソン」は、2月7日(日)の開催予定です)



2016年の「別府大分毎日マラソン」の概要や詳しい日程等については、
別府大分毎日マラソン 公式Webサイト」をご覧下さい。

また、「公式パンフレット」や「コース図」、「開催日程」、「アクセス」、
「宿泊施設情報」などは下記をご覧下さい。

       


<特記事項>
なお、この大会では、会場への選手送迎用バスが運行されています。
詳細は、下記のアクセス方法の部分をご覧ください。


▼本大会におけるホテル等の宿泊予約については、文末をご参考下さい。


「2016年の第65回別府大分毎日マラソン」の開催日程

「別府大分毎日マラソン」の開催日程は、2016年は2月7日(日)です。
大分市高崎山・うみたまご前を12:00-のスタートで、ゴールは大分市営陸上競技場です。

ただし、選手受付は、前日の2月6日(土) 14時-17時のみとなっています。
※大会当日の選手受付はありませんのでご注意下さい

選手受付は、大分県立別府コンベンションセンター(ビーコンプラザ)にて行われます。

▼選手受付の行われるビーコンプラザ(大分県別府市山の手町12-1)


「別府大分毎日マラソン」のアクセス方法(駐車場情報)

アクセス方法は、大会当日(2月7日)には、
1.別府北浜ホテル街発、2.大分市営陸上競技場発、3.JR大分駅発、の3か所から、
選手送迎用バス(9時-10時運行)が出ており、会場の高崎山・うみたまごへ直行出来ます。

(※乗車の際、要IDカード)

そして帰りも、大分市営陸上競技場発で、JR大分駅、別府北浜へ送ってもらえます。



普段利用できない月極駐車場の空き区画や個人駐車場を借りて、安価で駐車できます

▼別府北浜ホテル街の最寄駅のJR別府駅


▼会場までの地図等は、文末をご参考下さい。


「別府大分毎日マラソン」のホテル・宿泊施設情報

「別府大分毎日マラソン」は、2016年は2月7日(日)の開催です。

なお、選手受付は、前日受付のみのため、参加者は前泊する必要がありますが、
なるべく選手送迎用バス乗場に近いホテルで宿泊予約をされると便利です。


下記は、別府大分毎日マラソンの会場となる高崎山・うみたまごと、送迎用バス乗場、
さらに周辺の宿泊施設を示した地図です。

ホテル予約の参考にどうぞ。


<参考:別府大分毎日マラソンの宿泊施設について>

宿泊施設やバス乗場の位置を考えると、
「別府北浜のホテル街」か「JR大分駅の周辺」で宿泊の予約をすると便利ですが、
別府温泉のある「別府北浜のホテル街」の方が、宿泊施設は圧倒的に多いです。
※ちなみに、大分市営陸上競技場周辺には、宿泊施設は全くありません

なお、マラソン修了後のバスの帰着時刻は16-17時頃になりますので、
帰りが遅くなる場合は、後泊用のホテルも一緒に予約しておくとよいでしょう。




▼以下は、JR大分駅周辺の宿です
※評価の低い宿や2名以上からの予約が必須の宿は、予めリストから省いております

▲ページTOPに戻る


タグ

カテゴリー:マラソン大会(100選)

あなたも取得できる!ジョギングインストラクター3級資格\(^-^)/