春の荒川ハーフマラソン2016(大島小松川公園前 河川敷特設会場)


春の荒川ハーフマラソン2016(大島小松川公園前 河川敷特設会場)

『春の荒川ハーフマラソン』は、
大島小松川公園前 河川敷特設会場(東京都江戸川区小松川1-7)を
受付会場・スタート地点にして行われるマラソン大会です。




「2016年の春の荒川ハーフマラソン」の大会概要

この大会は、ハーフマラソンと10kmの二種目があります。

▼2016年大会の募集定員
種目定員
ハーフマラソン1000人
10km1000人
TOTAL合計2000人

ハーフマラソンの定員が1000人、10kmの定員が1000人と、
全種目合計2000人ものランナーが、春の荒川河川敷のコースを一斉に走ります。


▼受付のある大島小松川公園前 河川敷特設会場の地図


ハーフマラソンのコースは、大島小松川公園前 河川敷特設会場をスタート地点にして、
荒川沿いを走り、荒川ロックゲート、平井大橋を折り返しとする周回往復コースです。

定期的に開催される大会で、ダイエットやランナーの調整用に最適な大会です。
荒川河川敷のフラットレースで脚にも優しく、給食・給水は5km毎に設置され、
お水・スポーツドリンク・ドライフルーツなどが提供される予定です。


▼大島小松川公園から荒川沿いの様子(動画はyoutubeより)


「春の荒川ハーフマラソン」は春季に定期的に開催されます。
(※2016年の「春の荒川ハーフマラソン」は、3月27日 (日) 、4月23日 (土) 、5月28日 (土) <雨天決行>の開催予定です)



2016年の「春の荒川ハーフマラソン」の概要や詳しい日程等については、
春の荒川ハーフマラソン 公式Webサイト」をご覧下さい。

また、「コース図」、「開催日程」、「アクセス」、
「宿泊施設情報」などは下記をご覧下さい。

     


<特記事項>
なお、この大会では、最寄駅から会場までの無料シャトルバスはありません。

▼本大会におけるホテル等の宿泊予約については、文末をご参考下さい。


「2016年の春の荒川ハーフマラソン」の開催日程

「春の荒川ハーフマラソン」の開催日程は、春は3回定期的に開催され、
2016年は3月27日 (日) 、4月23日 (土) 、5月28日 (土) <雨天決行>です。

大島小松川公園前 河川敷特設会場にて、受付が8時30分-に行われ、
開会式が9時30分-に行われ、ハーフマラソンのスタート時刻は10時-となっています。
(10kmのスタート時刻は10時30分です)

▼スタート地点となる大島小松川公園前 河川敷特設会場


「春の荒川ハーフマラソン」のアクセス方法(駐車場情報)

アクセス方法は、会場周辺には、専用の駐車場は一切設けられていませんので、
公共交通機関等を利用して、会場まで来られる事をお勧めします。



普段利用できない月極駐車場の空き区画や個人駐車場を借りて、安価で駐車できます

スタート地点の大島小松川公園までは、都営新宿線 東大島駅より徒歩10分です。


▼最寄駅の都営新宿線 東大島駅


▼会場までの地図等は、文末をご参考下さい。


「春の荒川ハーフマラソン」のホテル・宿泊施設情報

「春の荒川ハーフマラソン」は、2016年は3月27日 (日) 、4月23日 (土) 、5月28日 (土) の開催です。

当日は朝が早い大会ですので、遠方の方や、当日にゆとりを持ってスタートしたい方は、
会場の大島小松川公園周辺のホテルで宿泊予約をされると便利です。


下記は、春の荒川ハーフマラソンの受付会場となる大島小松川公園前 河川敷特設会場と、
スタート地点の大島小松川公園前 河川敷特設会場、さらに周辺の宿泊施設を示した地図です。

ホテル予約の参考にどうぞ。


<参考:大島小松川公園へのアクセスについて>

大島小松川公園の最寄り駅は、都営新宿線 東大島駅です。(会場まで徒歩10分)
したがって、都営新宿線の沿線のホテルで宿泊されると便利です。
MAP内 写真提供:楽天トラベル・写真提供:じゃらんnet




▲ページTOPに戻る


タグ

カテゴリー:マラソン大会(一般)

あなたも取得できる!ジョギングインストラクター3級資格\(^-^)/