日刊スポーツ豊平川マラソン2016(真駒内セキスイハイムスタジアム)


日刊スポーツ豊平川マラソン2016(真駒内セキスイハイムスタジアム)

『日刊スポーツ豊平川マラソン』は、
真駒内セキスイハイムスタジアム 真駒内屋外競技場(札幌市南区真駒内公園3-1)を
受付会場・スタート地点にして行われるマラソン大会です。




「2016年の第28回日刊スポーツ豊平川マラソン」の大会概要

この大会は、ハーフマラソン、10km、5km、3kmの四種目があり、
ハーフマラソンと10kmは、日本陸連公認コースです。

▼2016年大会の募集定員
種目定員
ハーフマラソン [公認コース]6200人
10km[公認コース]
5km
3km
TOTAL合計6200人

各種目の定員は設定されていませんが、全種目合計の定員が6200人に設定され、
大勢のランナーが、一斉に豊平川の河川敷コースを走ります。


▼受付のある真駒内セキスイハイムスタジアムの地図


ハーフマラソンのコースは、真駒内セキスイハイムスタジアムをスタート地点にして、
外周道路に出て南進し、かしわ広場を越えた所で北進し、見晴台を通過し緑橋を渡ります。
太陽の広場やアイスアリーナ横を通過し、豊平川沿いの河川敷に出て、北進します。

東橋を越えて、平和大橋手前の折り返し地点まで北進し、そこで折り返して、
あとは、豊平川沿いに、真駒内セキスイハイムスタジアムまで戻ってゴールです。

時間制限を気にせず走れ、グアムココハーフマラソンとも姉妹提携している大会です。
会場内にサークルKサンクスがあり、スタイルワン無料引換券やコーヒー割引券が貰えます。


▼2015年の第27回日刊スポーツ豊平川マラソンの様子(動画はyoutubeより)


「日刊スポーツ豊平川マラソン」は例年、5月5日のこどもの日に開催されます。
(※2016年の「第28回日刊スポーツ豊平川マラソン」は、5月5日(木・祝)<雨天決行>の開催予定です)



2016年の「日刊スポーツ豊平川マラソン」の概要や詳しい日程等については、
日刊スポーツ豊平川マラソン 公式Webサイト」をご覧下さい。

また、「公式パンフレット」や「コース図」、「開催日程」、「アクセス」、
「宿泊施設情報」などは下記をご覧下さい。

       


<特記事項>
なお、この大会では、最寄駅から会場までの無料シャトルバスはありません。

▼本大会におけるホテル等の宿泊予約については、文末をご参考下さい。


「2016年の第28回日刊スポーツ豊平川マラソン」の開催日程

「日刊スポーツ豊平川マラソン」の開催日程は、
2016年は5月5日(木・祝)<雨天決行>です。

札幌スポーツ館本店 7F特設引換所(札幌市中央区南3条西3丁目)にて、
前々日受付が5月3日(火・祝)10時-17時に行われ、
真駒内セキスイハイムスタジアムにて、当日受付が5月5日(木・祝)8時-9時20分に行われます。

そして5月5日(木・祝)の当日は、開会式が9時-に行われ、
ハーフマラソンのスタート時刻は9時50分-となっています。
(3kmのスタート時刻は10時10分-、5kmは10時30分-、10kmは12時-、となっています)

▼スタート地点となる真駒内セキスイハイムスタジアム


「日刊スポーツ豊平川マラソン」のアクセス方法(駐車場情報)

アクセス方法は、会場周辺には、専用の駐車場は一切設けられていませんので、
公共交通機関等を利用して、会場まで来られる事をお勧めします。



普段利用できない月極駐車場の空き区画や個人駐車場を借りて、安価で駐車できます

電車では、札幌市営地下鉄 南北線 真駒内駅より徒歩25分です。
または、真駒内駅より、じょうてつバス南90・95・96・97・98・環96で、
「真駒内競技場前」を下車、徒歩2分です。


▼最寄駅の札幌市営地下鉄 南北線 真駒内駅


▼会場までの地図等は、文末をご参考下さい。


「日刊スポーツ豊平川マラソン」のホテル・宿泊施設情報

「日刊スポーツ豊平川マラソン」は、2016年は5月5日(木・祝)の開催です。

当日は朝が早い大会ですので、遠方の方や、当日にゆとりを持ってスタートしたい方は、
会場近隣や地下鉄 真駒内駅にアクセスし易いホテル・旅館で宿泊予約をされると便利です。


下記は、日刊スポーツ豊平川マラソンの受付会場・スタート地点となる
真駒内セキスイハイムスタジアムと、さらに周辺の宿泊施設を示した地図です。

ホテル予約の参考にどうぞ。


<参考:日刊スポーツ豊平川マラソンの宿泊施設について>

受付・スタート地点となる真駒内セキスイハイムスタジアム周辺では、
宿泊施設は、わずか2件しかありません。

札幌駅⇔真駒内駅までは電車で約24分なので、時間に余裕があれば、
札幌駅周辺で宿泊して、地下鉄で来られるのも良いでしょう。
(下記では、札幌駅周辺の宿泊施設も、併せて掲載しております)

なお、会場周辺にめぼしい宿が無い場合は、
レンタカーを借りて車中泊も検討されると良いでしょう。

>> 『北海道のレンタカー』を予約する
MAP内 写真提供:楽天トラベル・写真提供:じゃらんnet



▼JR札幌駅周辺の宿泊施設

▼レンタカーで車中泊する


▲ページTOPに戻る


タグ

カテゴリー:マラソン大会(一般)

あなたも取得できる!ジョギングインストラクター3級資格\(^-^)/