小豆島オリーブマラソン全国大会2016(坂手港町営広場)


小豆島オリーブマラソン全国大会2016(坂手港町営広場)

『小豆島オリーブマラソン全国大会』は、
坂手港町営広場(香川県小豆郡小豆島町坂手)を
参加賞引換会場・スタート地点にして行われるマラソン大会です。




「2016年の第39回小豆島オリーブマラソン全国大会」の大会概要

この大会は、ハーフマラソン、10km、5kmの三種目があります。

▼2016年大会の募集定員
種目定員
ハーフマラソン5000人
10km
5km
TOTAL合計5000人

各種目の定員は設定されていませんが、全種目合計5000人となっており、
大勢のランナーが、碧い海とオリーブの花咲く小豆島を一斉に走ります。


▼受付のある坂手港町営広場の地図


ハーフマラソンのコースは、坂手港町営広場をスタート地点にして、
内海湾沿岸の県道28号線を北上し、小豆島役場内海庁舎を過ぎて第一折り返し。
その後、「二十四の瞳」の舞台となった岬の分教場の先に第二の折り返しがあり、
最後は坂手港町営広場まで戻ってゴールです。

小豆島の観光地である「二十四の瞳」の映画関連施設や、
小豆島の伝統産業の醤油の古い土蔵が立ち並ぶ醤の郷を通り抜けるコースです。

参加者全員に地場産品を含む参加賞があるほか、
昼食はお弁当が用意され、会場では、手延べそうめんの接待もあります♪


▼2015年の第38回小豆島オリーブマラソン全国大会の様子(動画はyoutubeより)


「小豆島オリーブマラソン全国大会」は例年、5月中-下旬の日曜日に開催されます。
(※2016年の「第39回小豆島オリーブマラソン全国大会」は、5月22日(日)<雨天決行>の開催予定です)



2016年の「小豆島オリーブマラソン全国大会」の概要や詳しい日程等については、
小豆島オリーブマラソン全国大会 公式Webサイト」をご覧下さい。

また、「公式パンフレット」や「コース図」、「開催日程」、「アクセス」、
「宿泊施設情報」などは下記をご覧下さい。

       


<特記事項>
なお、この大会では、高松中央埠頭から会場(坂手港)までの臨時船(第三ひなせ丸)が運行されます。

▼本大会におけるホテル等の宿泊予約については、文末をご参考下さい。


「2016年の第39回小豆島オリーブマラソン全国大会」の開催日程

「小豆島オリーブマラソン全国大会」の開催日程は、
2016年は5月22日(日)<雨天決行>です。

小豆島バス坂手東車庫にて、参加賞引換えが7時-終了までに行われます。
(前日引換えは13時-18時です)

そして、5月22日(日)の当日は、坂手港町営広場にて、開会式が9時-に行われ、
ハーフマラソンのスタート時刻は10時-となっています。
(5kmのスタート時刻は10時7分-、10kmのスタート時刻は10時14分-です)
※なお、この大会ではスタート受付する必要はありません

▼スタート地点となる坂手港町営広場(画像は瀬戸内しまラジ!より)


「小豆島オリーブマラソン全国大会」のアクセス方法(駐車場情報)

アクセス方法は、会場周辺の駐車場は非常に狭いので、
公共交通機関等を利用して、会場まで来られる事をお勧めします。

(なお、第三ひなせ丸利用の方は、高松中央埠頭において、
オリーブマラソン用駐車場(300台分)が利用できます)
(参加申込時に駐車場料金として1台2000円必要)



普段利用できない月極駐車場の空き区画や個人駐車場を借りて、安価で駐車できます

なお、この大会では、高松中央埠頭から、会場までの臨時船、
第三ひなせ丸(往復 大人2000円 小人1000円)が運行されます。

※行き6時50分高松中央埠頭発 8時20分坂手港着
※帰り14時坂手港発 15時30分高松中央埠頭着

また、神戸港から坂手港までのフェリーもあります。
(1日3便:所要時間3時間10分)


▼最寄港の坂手港


▼会場までの地図等は、文末をご参考下さい。


「小豆島オリーブマラソン全国大会」のホテル・宿泊施設情報

「小豆島オリーブマラソン全国大会」は、2016年は5月22日(日)の開催です。

当日は朝が早く、離島の大会でもありますので、遠方の方は、
会場近隣やJフェリー乗場のある高松中央埠頭周辺の宿で宿泊予約をされると便利です。


下記は、小豆島オリーブマラソン全国大会の受付会場となる坂手港町営広場と、
スタート地点の坂手港町営広場、さらに周辺の宿泊施設を示した地図です。

ホテル予約の参考にどうぞ。


<参考:小豆島オリーブマラソン全国大会の宿泊施設について>

受付・スタート地点のある坂手港町営広場周辺では、
民宿・旅館・ホテルが数軒ほどあって、前泊も可能です。

ただし、当日は5000人もの参加者が集まりますので、前泊地としては、
フェリー乗場のある高松中央埠頭周辺の宿も含めて、検討された方が良いでしょう。
MAP内 写真提供:楽天トラベル・写真提供:じゃらんnet



▼高松中央埠頭周辺の宿泊施設

▼レンタカーで車中泊する


▲ページTOPに戻る


タグ

カテゴリー:マラソン大会(一般)

あなたも取得できる!ジョギングインストラクター3級資格\(^-^)/