伊豆稲取キンメマラソン2016(東伊豆町クロスカントリーコース)


伊豆稲取キンメマラソン2016(東伊豆町クロスカントリーコース)

『伊豆稲取キンメマラソン』は、
東伊豆町クロスカントリーコース(静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3348)を
会場・スタート地点にして行われるマラソン大会です。




「2016年の第1回伊豆稲取キンメマラソン」の大会概要

この大会は、ハーフ、10km(計測有り・計測無し)、3km、2kmの五種目があります。

▼2016年大会の募集定員
種目定員
ハーフマラソン(12日)2000人
10km(12日)1000人
10km(11日※計測無し)1000人
3km(11日※計測無し)1000人
2km(11日※計測無し)1000人
TOTAL合計6000人

ハーフマラソンの定員が2000人、両10km・3km・2kmが各1000人と、
全種目合計6000人ものランナーが、伊豆稲取の山から海のコースを走ります。


▼受付のある東伊豆町クロスカントリーコースの地図


ハーフマラソンのコースは、東伊豆町クロスカントリーコースをスタート地点にして、
東伊豆町クロスカントリーコースのクロカンセクションを通った後、
木々の中の舗装路を通って、げんなり坂を往復します。

その後、町へと一気に下り、歴史を感じる温泉場を通って、街中のどんつく通りを往復し、
裏路地を抜けて、最後は、漁港沿いの道・海岸沿いの道を黒根まで行って往復した後、 東伊豆町役場でゴールです。

クロスカントリーと舗装道の二つがある上、山から海まで標高差約250mを
一気に下るコースになっており、途中、街を見下ろす展望もあって絶景です。
完走者には、金目鯛の料理のふるまいもサービスされ、見所いっぱいの大会です
^^


▼伊豆稲取キンメマラソンの公式PV(動画はyoutubeより)


2016年の「第1回伊豆稲取キンメマラソン」は、
6月11日(土)、12日(日)の二日間<雨天決行>の開催予定です



2016年の「伊豆稲取キンメマラソン」の概要や詳しい日程等については、
伊豆稲取キンメマラソン 公式Webサイト」をご覧下さい。

また、「公式パンフレット」や「コース図」、「開催日程」、「アクセス」、
「宿泊施設情報」などは下記をご覧下さい。

       


<特記事項>
なお、この大会では、伊豆急行稲取駅より会場までの無料シャトルバスが運行されます。

▼本大会におけるホテル等の宿泊予約については、文末をご参考下さい。


「2016年の第1回伊豆稲取キンメマラソン」の開催日程

「伊豆稲取キンメマラソン」の開催日程は、
2016年は6月11日(土)、12日(日)<雨天決行>です。

6月11日(土)は、東伊豆町クロスカントリーコースにて、開会式が9時45分-に行われ、
10km(計測無し)のスタート時刻は10時-(3kmは14時-、2kmは12時-)となっています。

6月12日(日)は、東伊豆町クロスカントリーコースにて、開会式が9時45分-に行われ、
ハーフマラソンのスタート時刻は10時10分-となっています。(10km(計測有り)は10時-)

※なお、この大会ではスタート受付する必要はありません

▼スタート地点となる東伊豆町クロスカントリーコース(画像は東伊豆生活より)


「伊豆稲取キンメマラソン」のアクセス方法(駐車場情報)

アクセス方法は、会場周辺の駐車場はエントリー時に事前申込み制になっています。
後日送付される駐車場案内の指示に従って下さい。

その他の方は、公共交通機関等を利用して、会場まで来られる事をお勧めします。



普段利用できない月極駐車場の空き区画や個人駐車場を借りて、安価で駐車できます

電車では、伊豆急行 伊豆稲取駅より会場までは車で5分(3.3km)です。

なお、この大会では、当日は伊豆急行稲取駅より会場までの
無料シャトルバスが運行されますので、そちらを利用されると良いでしょう。


▼最寄駅の伊豆急行 伊豆稲取駅


▼会場までの地図等は、文末をご参考下さい。


「伊豆稲取キンメマラソン」のホテル・宿泊施設情報

「伊豆稲取キンメマラソン」は、2016年は6月11日(土)、12日(日)の開催です。

当日は朝が早い大会ですので、遠方の方や、当日にゆとりを持ってスタートしたい方は、
会場近隣や伊豆急行 伊豆稲取駅にアクセスし易いホテル・旅館で宿泊予約をされると便利です。


下記は、伊豆稲取キンメマラソンの会場・スタート地点となる
東伊豆町クロスカントリーコースと、無料シャトルバス乗場(伊豆急行稲取駅)、
さらに周辺の宿泊施設を示した地図です。

ホテル予約の参考にどうぞ。


<参考:伊豆稲取キンメマラソンの宿泊施設について>

東伊豆町クロスカントリーコース周辺では、「伊豆稲取スポーツヴィラ 」が、
最も近い宿ですが、東伊豆町の風情を楽しむなら、海岸沿いの旅館がオススメ。

ただ、旅館は高級旅館が多いので、予算的に安く済ませたい方は、
近くの民宿を利用すると安く泊まれます。

なお、会場周辺にめぼしい宿が無い場合は、
レンタカーを借りて車中泊も検討されると良いでしょう。

>> 『静岡県のレンタカー』を予約する
MAP内 写真提供:楽天トラベル・写真提供:じゃらんnet



▼レンタカーで車中泊する


▲ページTOPに戻る


カテゴリー:マラソン大会(一般)

あなたも取得できる!ジョギングインストラクター3級資格\(^-^)/