春の松本ランニングフェスティバル2016(信州スカイパーク陸上競技場)


春の松本ランニングフェスティバル2016(信州スカイパーク陸上競技場)

『春の松本ランニングフェスティバル』は、
信州スカイパーク陸上競技場(長野県松本市神林5300)を
受付会場・スタート地点にして行われるマラソン大会です。

この大会は、ハーフマラソン、10km、2km、ファミリー(2km)の四種目があります。

▼2016年大会の募集定員
種目定員
ハーフマラソン1500人
10km700人
2km300人
ファミリー(2km)300組
TOTAL合計2500人+300組

ハーフマラソンの定員が1500人、10kmが700人、2kmが300人と、
全種目合計2500人以上ものランナーが、早春の北アルプスと、
松本空港から飛び立つ飛行機を横目に、スカイパーク内を駆け抜けます。


▼受付のある信州スカイパーク陸上競技場の地図


コースは、信州スカイパーク陸上競技場をスタート地点にして、競技場内を1周して
競技場外に出て、子供広場や多目的芝生広場を抜け、ワイルドフラワー園まで走った所で、
北上して、松本空港の外周沿いに走り、やまびこドーム前を経由して、北端の芝生広場で、
今度は南下して、元の陸上競技場に戻って1周(10km)とするコースです。
ハーフマラソンの場合は、このコースを2周走ります。

走るコースのすぐ隣が松本空港の滑走路で、飛行機好きには堪らない大会です^^
ドリンク、とん汁、おにぎり等の振る舞いもあります♪


▼2013年の第2回春の松本ランニングフェスティバルの様子(動画はyoutubeより)


「春の松本ランニングフェスティバル」は例年、3月中-下旬の土曜日に開催されます。
(※2016年の「第5回春の松本ランニングフェスティバル」は、3月19日(土)<雨天決行>の開催予定です)



2016年の「春の松本ランニングフェスティバル」の概要や詳しい日程等については、
春の松本ランニングフェスティバル 公式Webサイト」をご覧下さい。

また、「コース図」、「開催日程」、「アクセス」、
「宿泊施設情報」などは下記をご覧下さい。

     


<特記事項>
なお、この大会では、JR松本駅から会場までの無料シャトルバスが運行されます。

▼本大会におけるホテル等の宿泊予約については、文末をご参考下さい。


「2016年の第5回春の松本ランニングフェスティバル」の開催日程

「春の松本ランニングフェスティバル」の開催日程は、2016年は3月19日(土)<雨天決行>です。

信州スカイパーク陸上競技場にて、受付が7時-スタート1時間前までに行われ、
開会式が8時-、ハーフマラソンスタート時刻は10時15分-となっています。

▼スタート地点となる信州スカイパーク陸上競技場(画像提供じゃらんnet)


「春の松本ランニングフェスティバル」のアクセス方法(駐車場情報)

アクセス方法は、会場周辺に、駐車場(1000台)はありますが、数に限りがあるので、
なるべく、公共交通機関等を利用して、会場まで来られる事をお勧めします。



普段利用できない月極駐車場の空き区画や個人駐車場を借りて、安価で駐車できます

電車では、JR篠ノ井線 松本駅より車で30分です。

当日は、JR松本駅より会場までの無料シャトルバスが運行されますので、
そちらを利用すると良いでしょう。


▼無料シャトルバスの発着するJR松本駅


▼会場までの地図等は、文末をご参考下さい。


「春の松本ランニングフェスティバル」のホテル・宿泊施設情報

「春の松本ランニングフェスティバル」は、2016年は3月19日(土)の開催です。

当日は朝早くの大会なので、遠方の方や、当日にゆとりを持ってスタートしたい方は、
会場近隣やJR松山駅周辺のホテル・旅館で宿泊予約をされると便利です。


下記は、春の松本ランニングフェスティバルの受付会場・スタート地点となる
信州スカイパーク陸上競技場と、無料シャトルバス乗場(JR松本駅)、
さらに周辺の宿泊施設を示した地図です。

ホテル予約の参考にどうぞ。


<参考:春の松本ランニングフェスティバルの宿泊施設について>

信州スカイパーク陸上競技場周辺では、お車の方なら塩尻北IC周辺に
幾つか良質なホテルがありますので、そちらをオススメします。

一方電車の方は、無料シャトルバスの発着するJR松本駅周辺で前泊するのが無難です。





▲ページTOPに戻る


タグ

カテゴリー:マラソン大会(一般)

あなたも取得できる!ジョギングインストラクター3級資格\(^-^)/