練馬こぶしハーフマラソン2016(都立光が丘公園)


練馬こぶしハーフマラソン2016(都立光が丘公園)

『練馬こぶしハーフマラソン』は、都立光が丘公園(東京都練馬区光が丘4-1-1)を
会場・スタート地点にして行われるマラソン大会です。

この大会は、ハーフマラソンのみの大会です。

▼2016年大会の募集定員
種目定員
ハーフマラソン5000人
TOTAL合計5000人

ハーフマラソンの定員が5000人と設定され、
大勢のランナーが、練馬区の花、コブシの咲く春の季節に走ります。


▼受付のある都立光が丘公園の地図


コースは、都立光が丘公園をスタート地点にして、赤塚口を出て左折し、
公園の外周の北側と西側を走り、そのまま都道443号線に出て、左折します。
光が丘駅で折り返して西進して、笹目通りを左折し、谷原の交差点で左折し、
目白通りに出て、練馬中央陸橋の所で、そのまま上神井川沿いにとしまえん方向に。

としまえんを折り返し、再び練馬中央陸橋の所で右折し、環状八号線を走ります。
練馬自衛隊の所で左折し、川越街道に出て、暫く走ってから左折し、田柄高校方面へ。
夏の雲公園庭球場前を経由した後、北上して光が丘清掃工場前交差点に出て、
公園の外周の南側と東側を走った後、赤塚口から公園内に戻ってゴールです。

コブシや桜が咲く時期に、普段車しか走れない目白通りや環八通りなど、
4本の幹線道路も走れる貴重な大会ですので、是非ご参加ください^^


▼2015年の第1回練馬こぶしハーフマラソンの様子(動画はyoutubeより)


「練馬こぶしハーフマラソン」は例年、3月下旬の日曜日に開催されます。
(※2016年の「第2回練馬こぶしハーフマラソン」は、3月27日(日)<雨天決行>の開催予定です)



2016年の「練馬こぶしハーフマラソン」の概要や詳しい日程等については、
練馬こぶしハーフマラソン 公式Webサイト」をご覧下さい。

また、「公式パンフレット」や「コース図」、「開催日程」、「アクセス」、
「宿泊施設情報」などは下記をご覧下さい。

       


<特記事項>
なお、この大会では、会場への無料シャトルバス等はありません。

▼本大会におけるホテル等の宿泊予約については、文末をご参考下さい。


「2016年の第2回練馬こぶしハーフマラソン」の開催日程

「練馬こぶしハーフマラソン」の開催日程は、2016年は3月27日(日)<雨天決行>です。

都立光が丘公園にて、開会式が7時45分-に行われ、
ハーフマラソンスタート時刻は8時-となっています。
※なお、この大会ではスタート受付する必要はありません

▼スタート地点となる都立光が丘公園


「練馬こぶしハーフマラソン」のアクセス方法(駐車場情報)

アクセス方法は、会場周辺には、専用の駐車場は一切設けられていませんので、
公共交通機関等を利用して、会場まで来られる事をお勧めします。

※大会当日は、公園の有料駐車場は利用できません



普段利用できない月極駐車場の空き区画や個人駐車場を借りて、安価で駐車できます

電車では、都営大江戸線「光が丘駅」より徒歩10分です。

また、東武東上線「成増駅」または東京メトロ有楽町線・副都心線「地下鉄成増駅」より
光が丘公園北口まで徒歩15分です。


▼最寄駅の都営大江戸線「光が丘駅」


▼会場までの地図等は、文末をご参考下さい。


「練馬こぶしハーフマラソン」のホテル・宿泊施設情報

「練馬こぶしハーフマラソン」は、2016年は3月27日(日)の開催です。

当日は朝が早い大会ですので、遠方の方や、当日にゆとりを持ってスタートしたい方は、
会場近隣や会場にアクセスし易いホテル・旅館で宿泊予約をされると便利です。


下記は、練馬こぶしハーフマラソンの会場・スタート地点となる都立光が丘公園と、
さらに周辺の宿泊施設を示した地図です。

ホテル予約の参考にどうぞ。


<参考:練馬こぶしハーフマラソンの宿泊施設について>

都立光が丘公園周辺は、目ぼしい宿泊施設があまりありません。
近くで、宿泊施設が多いのは池袋駅周辺で、池袋からなら、
東京メトロ有楽町線や東武東上線で、会場の光が丘公園にもアクセスし易いです。





▲ページTOPに戻る


タグ

カテゴリー:マラソン大会(一般)

あなたも取得できる!ジョギングインストラクター3級資格\(^-^)/