第6回北オホーツク100kmマラソン2016(浜頓別町多目的アリーナ)


第6回北オホーツク100kmマラソン2016(浜頓別町多目的アリーナ)

『北オホーツク100kmマラソン』は、
浜頓別町多目的アリーナ(北海道枝幸郡浜頓別町中央北2)を
受付会場にして行われるウルトラマラソンの大会です。
(スタート地点は浜頓別町多目的アリーナ前です)




「2016年の第6回北オホーツク100kmマラソン」の大会概要

この大会は、100kmマラソンと50kmマラソンの二種目があります。

▼2016年大会の募集定員
種目定員
100kmマラソン800人
50kmマラソン400人
TOTAL合計1200人

100kmマラソンの定員が800人、50kmマラソンの定員が400人の定員が設定され、
毎年、本州の各都市からも多くの方が、最北の100kmマラソンに参加されています。


▼受付のある浜頓別町多目的アリーナの地図


100kmマラソンのコースは、前半は浜頓別町多目的アリーナ前をスタート地点にして、
クッチャロ湖の北、エサヌカ直線道路を北上し、モウケニ沼の北で折り返し、
ポン沼・小沼を通って浅茅野台地浜頓別線を南下後に、東進してスタート地点に戻ります。

100kmマラソンの後半は、浜頓別町の東のオホーツク海と風車群を見ながら走った後、
牛下頓別停車場線を南西に進み、下頓別小学校前で北上して、酪農地帯を通った後、 元のスタート地点に戻ります。(50kmのコースは100kmの後半コースと同様です)

100kmの長丁場の戦いですが、エゾ鹿やキタキツネ・エゾリス等の生息地を通る、
豊かな自然溢れる大会であるとともに、地域の手作り感のある温かい応援もあって、
ローカル色の色濃い、素朴で人情味いっぱいの大会でもあります^^


▼2015年の第5回北オホーツク100kmマラソンの様子(動画はyoutubeより)


「北オホーツク100kmマラソン」は例年、7月下旬の日曜日に開催されます。
(※2016年の「第6回北オホーツク100kmマラソン」は、7月31日(日)<雨天決行>の開催予定です)

なお、2016年大会では、前日の7月30日(土)の17時から、
浜頓別町多目的アリーナ内にて、前夜祭が行われます。
また、大会当日7月31日(日)19時30分からサヨナラパーティーも行われます。
(どちらも無料で参加できます)



2016年の「北オホーツク100kmマラソン」の概要や詳しい日程等については、
北オホーツク100kmマラソン 公式Webサイト」をご覧下さい。

また、「公式パンフレット」や「コース図」、「開催日程」、「アクセス」、
「宿泊施設情報」などは下記をご覧下さい。

       


<特記事項>
なお、この大会では、最寄駅から会場までの無料シャトルバスはありません。
(ただし、JTBからオフィシャルツアーバスが運行されます)

▼本大会におけるホテル等の宿泊予約については、文末をご参考下さい。


「2016年の第6回北オホーツク100kmマラソン」の開催日程

「北オホーツク100kmマラソン」の開催日程は、
2016年は7月31日(日)<雨天決行>です。

浜頓別町多目的アリーナにて、前日受付が7月30日(土)13時-17時に行われ、
当日受付(※50kmのみ)が7月31日(日)8時-9時に行われます。

そして、当日の7月31日(日)は、浜頓別町多目的アリーナ前にて、
100kmマラソンの開会式が4時30分にあり、スタート時刻は5時-となっています。
(50kmは開会式が9時30分にあり、スタート時刻は10時-です)>

▼スタート地点となる浜頓別町多目的アリーナ前(画像はそぅや!ゆぅ坊 バス見っけ~より)


「北オホーツク100kmマラソン」のアクセス方法(駐車場情報)

アクセス方法は、会場周辺には、専用の駐車場(350台)が設けられますので、
お車でも来場いただける他、バスツアーや公共交通機関等を利用して、
会場まで来られる事をお勧めします。



普段利用できない月極駐車場の空き区画や個人駐車場を借りて、安価で駐車できます

電車では、JR音威子府駅より、宗谷バス(全便予約制)にて、
頓別町バスターミナルまでお越し下さい。

また、飛行機では、稚内空港からレンタカーで浜頓別まで来られると良いでしょう。
(参考:『北海道のレンタカー』を予約する


▼最寄駅のJR音威子府駅


▼会場までの地図等は、文末をご参考下さい。


「北オホーツク100kmマラソン」のホテル・宿泊施設情報

「北オホーツク100kmマラソン」は、2016年は7月31日(日)の開催です。

当日は朝が早い大会ですので、遠方の方や、当日にゆとりを持ってスタートしたい方は、
会場近隣やJR松山駅にアクセスし易いホテル・旅館で宿泊予約をされると便利です。


下記は、北オホーツク100kmマラソンの受付会場となる浜頓別町多目的アリーナと、
スタート地点の浜頓別町多目的アリーナ前、さらに周辺の宿泊施設を示した地図です。

ホテル予約の参考にどうぞ。


<参考:北オホーツク100kmマラソンの宿泊施設について>

受付のある浜頓別町多目的アリーナ周辺ではネット予約できる宿泊施設は少ないので、
大会側の斡旋宿泊施設やオフィシャルツアーを利用するのも一つの方法です。

以下の宿泊施設は、電車で来られる方や、自分でプランを組み立てたい方向けです。

なお、100kmマラソンと長丁場のウルトラマラソンのレースにおいては、
割と、レンタカーを借りて車中泊されている方も多いようです。

>> 『北海道のレンタカー』を予約する
MAP内 写真提供:楽天トラベル・写真提供:じゃらんnet



▼レンタカーで車中泊する


▲ページTOPに戻る


タグ

あなたも取得できる!ジョギングインストラクター3級資格\(^-^)/