信州戸隠トレイルランレース2016(戸隠スキー場とがくれベース・戸隠神社中社)


信州戸隠トレイルランレース2016(戸隠スキー場とがくれベース・戸隠神社中社)

『信州戸隠トレイルランレース&アウトドアフェスタ』は、
戸隠スキー場とがくれベース(長野県長野市戸隠3682)を
受付会場にして行われるトレイルランの大会です。(50kmスタート地点は戸隠神社中社です)




「2016年の第8回信州戸隠トレイルランレース」の大会概要

この大会は、50km(ロング)や28km(ミドル)の2種類のトレイルランの他、
5km(ショート)の合計三種目があります。

▼2016年大会の募集定員
種目定員
50km(ロング)500人
28km(ミドル)300人
5km(ショート)200人
TOTAL合計1000人

50km(ロング)の定員が500人、28km(ミドル)の定員が300人と、
全種目合計1000人ものランナーが、上信越高原国立公園内のコースを一斉に走ります。


▼受付のある戸隠スキー場の地図


50km(ロング)のコースは、戸隠神社中社をスタート地点にして、
戸隠スキー場越水ゲレンデに向かった後、瑪瑙山山頂に登ります。
その後、飯綱登山道から飯綱南登山道へと抜けて、一の鳥居へ向かいます。
そして、宝光社274段の階段を経て、戸隠神社中社横を経由し、鏡池に到達します。

鏡池から北上して随神門を経たて、戸隠牧場周辺を周ります。
そこからは、イースタンキャンプ場を経由して、再び瑪瑙山山頂に登り、
せせらぎの小径を下って、戸隠スキー場まで行ってゴールです。


戸隠、飯綱の修験道者も往来した古道を駆け巡るコースで、
山頂からは、浅間山や北アルプス等の絶景も見ることが出来ます♪


▼2015年の第7回信州戸隠トレイルランレースの様子(動画はyoutubeより)


「信州戸隠トレイルランレース」は例年、9月下旬の日曜日に開催されます。
(※2016年の「第8回信州戸隠トレイルランレース」は、9月25日(日)<雨天決行>の開催予定です)



2016年の「信州戸隠トレイルランレース」の概要や詳しい日程等については、
信州戸隠トレイルランレース 公式Webサイト」をご覧下さい。

また、「コース図」、「開催日程」、「アクセス」、
「宿泊施設情報」などは下記をご覧下さい。

     


<特記事項>
なお、この大会では、最寄駅から会場までの無料シャトルバスはありません。
(ただし、別途、新宿駅西口から会場までの有料バス(往復:大人10,800円)は運行されます)

▼本大会におけるホテル等の宿泊予約については、文末をご参考下さい。


「2016年の第8回信州戸隠トレイルランレース」の開催日程

「信州戸隠トレイルランレース」の開催日程は、
2016年は9月25日(日)<雨天決行>です。

前日の9月24日(土)に、戸隠スキー場とがくれベースにて、前日受付が13時-17時に行われ、
競技説明会(選手ミーティング)が、15時-16時に行われます。
※ロングとミドルは前日受付のみで、当日受付はありません

そして、当日の9月25日(日)は、開会式が6時30分-に行われ、
50km(ロング)のスタート時刻は、戸隠神社中社にて7時-となっています。
また、28km(ミドル)のスタート時刻は、戸隠スキー場にて9時-となっています。

▼スタート地点となる戸隠神社中社


「信州戸隠トレイルランレース」のアクセス方法(駐車場情報)

アクセス方法は、会場に、無料駐車場(500台)がありますが、数に限りがあるので、
なるべく、公共交通機関等を利用して、会場まで来られる事をお勧めします。



普段利用できない月極駐車場の空き区画や個人駐車場を借りて、安価で駐車できます

電車では、JR長野駅より(戸隠バードライン経由で)タクシーで45分です。

なお、この大会では、新宿駅西口から大会会場までの有料シャトルバスが運行されます。
(往復:大人10,800円)


▼最寄駅のJR長野駅


▼会場までの地図等は、文末をご参考下さい。


「信州戸隠トレイルランレース」のホテル・宿泊施設情報

「信州戸隠トレイルランレース」は、2016年は9月25日(日)の開催です。

50km(ロング)および28km(ミドル)は、前日受付のみとなっており、
大会当日も、早朝スタートとなっていますので、遠方から来られる方は、
戸隠周辺で前泊されるのが良いでしょう。


下記は、信州戸隠トレイルランレースの受付会場となる戸隠スキー場と、
スタート地点の戸隠神社中社、さらに周辺の宿泊施設を示した地図です。

ホテル予約の参考にどうぞ。


<参考:信州戸隠トレイルランレースの宿泊施設について>

受付・スタート地点のある戸隠スキー場周辺には、比較的宿泊施設も多く、
前泊宿には困りませんが、お値段的にはやや高目の設定の宿が多いです。

お得に泊まりたい方は、お早目のご予約をオススメします。

なお、会場周辺にめぼしい宿が無い場合は、
レンタカーを借りて車中泊も検討されると良いでしょう。

>> 『長野県のレンタカー』を予約する
MAP内 写真提供:楽天トラベル・写真提供:じゃらんnet



▼レンタカーで車中泊する


▲ページTOPに戻る


タグ

あなたも取得できる!ジョギングインストラクター3級資格\(^-^)/