蘭越町ニセコ連峰歩くスキー大会2016(蘭越町チセヌプリスキー場)


蘭越町ニセコ連峰歩くスキー大会2016(蘭越町チセヌプリスキー場)

蘭越町ニセコ連峰歩くスキー大会は、北海道磯谷郡蘭越町で行われる
クロスカントリースキーのイベントです。

大会会場・受付は、蘭越町チセヌプリスキー場(北海道磯谷郡蘭越町字湯里680)で行われます。

この大会は、雄大なニセコ連峰の景色の中で行われますが、
コースは、例年、下記の4コースが設定されています。


白樺コース5km
シャクナゲコース 10km
チセヌプリコース15km
パノラマコース30km

この大会は、北海道の歩くスキー大会の最後を飾るイベントです。
ニセコアンヌプリや秀峰羊蹄山を見ながら、シーズン最後の走り納めをして見ませんか?


この大会は、例年、4月の第1週or第2週の週末が開催日になっています。
※2016年の第34回蘭越町ニセコ連峰歩くスキー大会は、4月3日(日)の実施予定です


日時等の詳細は、下記の蘭越町ニセコ連峰歩くスキー大会実行委員会事務局にお問い合わせください。


大会概要の詳細については、「蘭越町公式ホームページ」をご覧下さい。

蘭越町ニセコ連峰歩くスキー大会の近隣のホテル宿泊施設情報

この大会は、蘭越町チセヌプリスキー場がスタート地点となりますが、
そのスキー場周辺の宿は2つしかありませんので、数が限られています。

ただし、ニセコアンヌプリスキー場の方面は、かなりホテルや旅館が多いので、
そちらで宿を予約されても良いと思います。


下図は、大まかな「スタート地点」宿泊施設を示した地図です。




「蘭越町ニセコ連峰歩くスキー大会」のスタート地点はA地点です。
それ以降は、スタート地点の位置を考慮し、オススメのホテルをB、C、D・・・と
番号を割り振っていますので、どうぞご参考下さい。

▼蘭越町チセヌプリスキー場周辺のホテル

地図上の各ホテルの詳細は、下記の通りです。


月美の宿 紅葉音

「蘭越町ニセコ連峰歩くスキー大会」の会場に最も近いホテルが「月美の宿 紅葉音」です。

お風呂は全身泥パックできる程の硫黄泉です。その上源泉掛け流し。
夕食は舟盛りのお刺身に、食べきれないぐらいの豪華な夕食です。

温泉好きな方にも、料理目当ての人にも、喜ばれる事間違い無しの宿ですね。


>>『月美の宿 紅葉音』の詳細を確認する


ただ、利便性はNo1ですが、1日12組限定の宿なので、
一人で予約の場合は、お値段が相当高く付きます。

ですので、グループで利用される場合に、ここで予約すると良いでしょう。
※一人の場合と四人の場合とでは、一人当たり料金に1万円近くの差が出ます


■月美の宿 紅葉音の写真 (写真提供:じゃらんnet)

▼月美の宿 紅葉音の外観


▼【展望風呂付特別室】広々とした客室でのんびりお寛ぎ下さい


▼【露天風呂】冬は情緒溢れる雪見露天風呂


▼美食会席は全12-13品の和食会席(さらに舟盛りもつく)


▼主に積丹・岩内産旬魚介が並ぶ美食会席の舟盛り


>>『月美の宿 紅葉音』の詳細を確認する



月美の宿 紅葉音
所在地:北海道磯谷郡蘭越町湯里680
駐車場:有り(無料)

料金:(※料金は一人利用の場合です。複数名ではもっと安くなります)
☆にごり湯&美食会席<積丹・岩内産>新鮮魚介堪能プラン:¥20,000~
<平日限定・お手頃会席>奥ニセコで冬を過ごそう♪【ウィンタープラン】:¥18,000~

▲地図(Googleマップ)に戻る



湯ごもりの宿 アダージョ

「蘭越町チセヌプリスキー場」の目の前にあるペンションが「湯ごもりの宿 アダージョ」です。

本館と新館で分かれており、本館には、露天岩風呂と絶景展望風呂があり、
新館は全客室に温泉風呂付となっています。

温泉は白濁した濃厚かつやわらかな硫黄泉です。


>>『湯ごもりの宿 アダージョ』の詳細を確認する


この宿は、そなえつけの漫画や雑誌、DVDも沢山あり、暇潰しにも最高です。
料理の方も、カニなどのメニューを中心に、ボリュームもあり食事も美味しいと評判です。


■湯ごもりの宿 アダージョの写真 (写真提供:じゃらんnet)

▼湯ごもりの宿 アダージョの外観


▼本館 しらかば


▼新館 202


▼雪見の本館貸切露天が大人気


▼小樽海の幸特別メニュー例


>>『湯ごもりの宿 アダージョ』の詳細を確認する



湯ごもりの宿 アダージョ
所在地:北海道磯谷郡蘭越町字日出554-52
駐車場:有り(無料)

料金:
本館 〈露天岩風呂貸切り温泉〉1泊2食 アダージョプラン:¥8,333~
本館びっくり 貸切温泉素泊まりプラン〈露天岩風呂〉 :¥3,620~
新館(客室温泉) 1泊2食 アダージョプラン:¥11,250~
新館 客室温泉"素泊り"プラン〈源泉かけ流しのにごり湯〉:¥6,675~

▲地図(Googleマップ)に戻る



ニセコ五色温泉旅館

倶知安町方面から、道道58号線の道沿いにある温泉旅館が「ニセコ五色温泉旅館」です。
「蘭越町チセヌプリスキー場」にも割と近いです。

基本的に、湯治用の旅館と言った趣で、バストイレなし・アメニティなしです。
ビジネスホテルの様な感覚では泊まる事が出来ないので、ご注意ください。
(特に、別館はお部屋にテレビや冷蔵庫、トイレはないのでご注意を)


>>『ニセコ五色温泉旅館』の詳細を確認する


また、基本的に予約は2名以上からになっているので、1名での予約はできません。
泊まるなら、2名以上の家族や団体で泊まると良いでしょう。


■ニセコ五色温泉旅館の写真 (写真提供:じゃらんnet)

ニセコ五色温泉旅館の外観


▼お食事はこちらの食堂にてどうぞ


▼自然湧出・厳選100%掛け流し、24時間入浴OK!


>>『ニセコ五色温泉旅館』の詳細を確認する



ニセコ五色温泉旅館
所在地:北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ510番地
駐車場:有り(無料)

料金:(※料金は二人利用時の場合の一人当たりの値段です)
ニセコの山を眺めながら本物の温泉を堪能 2食付【駐車場無料】:¥8,238~
湯ったりのんびり♪朝食付プラン :¥6,338~
【本館】20時までチェックインOK!温泉満喫♪素泊まり :¥5,338~

▲地図(Googleマップ)に戻る



ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄

ニセコのスキー場の周辺で最もハイクラスなホテルが、「ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄」です。
北海道内で高級温泉旅館を展開している「鶴雅グループ」の系列宿です。


旅館全体で木が多く使われており、木のぬくもりを感じさせる宿で、
ラウンジには暖炉もあって、その暖炉を囲みながら、
読書や無料のフリードリンク・焼きマシュマロが楽しめるようになっています。

夕食も朝食もボリュームがあって美味しい上に、
夜食のお茶漬けまで、無料のサービスも充実しています。

>>『ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄』の詳細を確認する


お値段的には、かなり値が張るホテルではありますが、
ウェルカムドリンクから始まり、帰りの見送りまでとてもゆっくり満喫できる贅沢宿です。


■ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄の写真 (写真提供:じゃらんnet)

▼ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄の外観


▼ツインベッド+リビングの、52平米のデラックスツイン


▼湯処[命泉の湯]


▼ご夕食/特選和食膳(ある日の一例)


▼ご朝食/和のこころを大切にした和定食


>>『ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄』の詳細を確認する



ニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄
所在地:北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ393
駐車場:有り(無料)

料金:
【気軽に一人旅】1泊朝食付き!ゆったりカジュアルステイプラン:¥17,000~
【気ままに一人旅】1泊2食付き!お手軽和食「季節の膳」プラン:¥24,000~

▲地図(Googleマップ)に戻る



鯉川温泉旅館

どこか明治や大正期の情緒を感じさせる趣のある旅館が、「鯉川温泉旅館」です。
100余年の歴史を誇る純和風旅館で、建物は古いですが、味のある宿です。

露天風呂は、源泉かけ流しのにごり湯で、山林には手を加えていない自然の滝が流れ、
他の温泉旅館でも滅多に見られないほどの、独特の情緒を醸し出しています。
夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪見が絶景です。


>>『鯉川温泉旅館』の詳細を確認する


お料理の方は、部屋食で食べる事ができ、
夕食も朝食も素朴ではありますが丁寧に作った料理で、非常に美味しいと好評です。

闇夜の中の温泉で、滝のせせらぎを聞く。。。
ここは、旅の疲れだけでなく、人生の疲れをも癒してくれそうな宿です。


■鯉川温泉旅館の写真 (写真提供:じゃらんnet)

▼鯉川温泉旅館の外観


▼夕暮れの露天風呂


▼お一人様でご宿泊するには十分の広さの和室


▼豪華なお料理ではございませんが、温かみのある素朴なお料理をご用意


▼焼き魚に、温泉卵に身体に優しい朝ごはんをご用意


>>『鯉川温泉旅館』の詳細を確認する



鯉川温泉旅館
所在地:北海道磯谷郡蘭越町字湯里592
駐車場:有り(無料)

料金:
【一人旅】料理グレードUP!こだわりの食事×露天温泉:¥11,000~
【一人旅】源泉かけ流しにごり温泉×お部屋食プラン:¥10,000~
【一人旅】お料理少なめ。のんびり温泉三昧!お部屋食:¥9,000~

▲地図(Googleマップ)に戻る



ホテル甘露の森

JRニセコ駅よりタクシーで約10分の所にあるのが「ホテル甘露の森」です。
温泉付きのリゾートホテルですが、このホテル独自のサービスも随所に見られる宿です。

特に、毎晩ロビーでは「森の演奏会」として、さまざまな生演奏を聞く事が出来ます。
このミニコンサートが目当てで、リピーターになっている人も多いようです。

また、フィットネス・テニス・卓球・バー・カラオケ・ビリヤード・マッサージなど、
色々な付加サービスが多いのも、このホテルの特徴です。(サービスによっては有料)


>>『ホテル甘露の森』の詳細を確認する


あと、美味しいデザートとして、クリームブリュレが評判です♪
一度お試しあれ。


■ホテル甘露の森の写真 (写真提供:じゃらんnet)

▼ホテル甘露の森の外観


▼ジュニアツインルーム(30㎡)4階


▼リゾートフィットネスルーム☆宿泊者は無料で利用できる♪


▼しんとした森にひたる「森の天空露天風呂」


▼ニセコの野菜、地元・道産の肉、旬の魚介をふんだんに使用した和洋折衷コース料理


>>『ホテル甘露の森』の詳細を確認する



ホテル甘露の森
所在地:北海道虻田郡ニセコ町ニセコ415
駐車場:有り(無料)

料金:
【ホテル甘露の森基本プラン(夕朝食付)】:¥12,600~
【ホテル甘露の森基本プラン(朝食付)】:¥9,600~

▲地図(Googleマップ)に戻る



ワン・ニセコ・リゾート・タワーズ

ニセコに長期滞在をするなら、「ワン・ニセコ・リゾート・タワーズ」がおすすめです。

このホテルは、キッチン・バルコニーが完備された全室スイートルーム仕様の客室で、
まるでマンションの一室にいるかのようで、自炊もでき、連泊や長期滞在には最適です♪


お風呂は温泉で、露天風呂もあり、ゆったりと過ごせます。
料理も美味しいと評判ですが、朝食のボリュームがやや少ない?と感じる方も居るようです。


>>『ワン・ニセコ・リゾート・タワーズ』の詳細を確認する


モイワ・アンヌプリ・グランヒラフの各スキー場へ無料送迎もあります。


■ワン・ニセコ・リゾート・タワーズの写真 (写真提供:じゃらんnet)

▼ワン・ニセコ・リゾート・タワーズの外観


▼スタジオスイート


▼温泉 内湯


▼フルコースディナー


▼朝食


>>『ワン・ニセコ・リゾート・タワーズ』の詳細を確認する



ワン・ニセコ・リゾート・タワーズ
所在地:北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ455-3
駐車場:有り(無料)

料金:
【朝食付き基本プラン】 リセット&チャージ:¥9,212~
ONE's Gastronomy ~フルコースディナー付~:¥14,212~
ONE's Degustation~カジュアルディナー&ワンドリンク:¥13,379~

▲地図(Googleマップ)に戻る



ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭

これまで紹介してきたホテルは、1人用でも1万円超の所が多かったのですが、
「ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭」は、リゾート地には珍しく、1人でも安く泊まれる宿です。

また、このホテルは、源泉掛け流しの100%天然温泉を堪能でき、
夕食は豚しゃぶなどの会席料理、朝食は和食を美味しく頂く事が出来ます。

この地域では、一人でも手軽に泊まれる宿として、重宝する宿ですね。


>>『ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭』の詳細を確認する


300円で売っているソフトクリームは、イタリア製カルピジャーニーのソフトマシーンと
グループ会社である牧家さんのソフトミックスを使用した、ホテル自慢のソフトクリームだそうです。

クリーミーで味わい深い味なので、一度お試しあれ。


■ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭の写真 (写真提供:じゃらんnet)

▼ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭の外観


▼【禁煙】カジュアルツイン(洋室)


▼「100%天然温泉」をご堪能あれ!


▼ご夕食一例(3):心も体も元気になれるお料理


▼ご朝食一例(2):爽やかな朝は湯心亭の朝食から


>>『ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭』の詳細を確認する



ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭
所在地:北海道虻田郡ニセコ町ニセコ438
駐車場:有り(無料)

料金:
【禁煙】スタンダード和室利用 美肌の湯満喫2食付きプラン♪:¥10,166~
【禁煙】カジュアルツイン(洋室)2食付プラン :¥10,166~
【禁煙】スタンダード和室で1泊朝食付プラン :¥7,388~
【禁煙】カジュアルツイン(洋室)朝食付プラン:¥7,388~
【禁煙】スタンダード和室で温泉満喫素泊まりプラン:¥6,462~
【禁煙】カジュアルツイン(洋室)素泊まりプラン:¥6,462~

▲地図(Googleマップ)に戻る



ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ

ニセコ・アンヌプリのスキー場のまん前にある羊蹄山が見えるデザイナーホテルが、
「ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ」です。

ホテルのキャンドルナイトは幻想的で、スキー場のゴンドラがホテルの目の前にあり、
ゲレンデ直結なので、純粋にスキーを楽しみたい方におすすめホテルです。

お風呂は、こじんまりとはしていますが、
温泉はナトリウムの入った泉質で、お湯でお肌がツルツルになると好評です。

朝食はパンの種類が多く、焼きたてで大変美味しいと評判で、
パンと一緒に出てくる野菜類も豊富で、一日の栄養補給にばっちりです♪


>>『ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ』の詳細を確認する


部屋や施設内も落ち着いた雰囲気で、北海道の自然に囲まれ、夜は星空を堪能する。
なかなか出来ない経験ですが、このホテルなら、貴方を満足させてくれるはずです。


■ニセコノーザンリゾート・アンヌプリの写真 (写真提供:じゃらんnet)

▼ニセコノーザンリゾート・アンヌプリの外観


▼スタンダードツイン"スノーシック"デザイン


▼露天風呂


▼大人気の夕食バイキング(イメージ)


▼"エクラ"の朝食ではオープンキッチンで焼きたてのパンが楽しめる


>>『ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ』の詳細を確認する



ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
所在地:北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ480番地1
駐車場:有り(無料)

料金:
【納得ワケ有り】 満喫得々プラン♪ 【夕・朝食付】 :¥15,509~
【じゃらん限定 本誌掲載】 満喫得々プラン♪ 【朝食付】 :¥11,805~
【じゃらん限定ポイント10%】アンヌプリステイプラン【夕・朝食付】:¥16,203~
【じゃらん限定ポイント10%】アンヌプリステイプラン【朝食付】:¥12,500~

▲地図(Googleマップ)に戻る



交流促進センター 幽泉閣

「蘭越町ニセコ連峰歩くスキー大会」の会場からは、やや離れた場所にありますが、
ニセコ地域で最安値でかつ、満足度の高い宿泊施設が「交流促進センター 幽泉閣」です。

JR昆布駅下車徒歩3分で、電車からのアクセスもし易い立地にあります。
ニセコの各スキー場までは車で20-30分の距離にあります。

蘭越町営の公共の宿なので、料理は地元の食材を多く使った料理がメインです。

朝食のお米は、美味しいと評判の地元の「らんこし米」が使われ、
蘭越の農家さんのトマトジュース、羊蹄の水で作ったかぼちゃやゴマのお豆腐など、
地元の特産品を色々と味わう事が出来ます♪


>>『交流促進センター 幽泉閣』の詳細を確認する


お風呂は、100%天然温泉で、サウナ・ジャグジーもあって、ゆっくり寛げます。
天気が良ければ羊蹄山やニセコ連峰の山々が望め、眺望も◎です。

温泉良し。部屋清潔。料理良し。なおかつ低価格。
あと望むとすれば、このパフォーマンスを将来に渡って維持して頂きたいです^^

■交流促進センター 幽泉閣の写真 (写真提供:じゃらんnet)

▼交流促進センター 幽泉閣の外観


▼和室一例 6畳


▼大浴場(翌朝8:00まで利用可能)


▼ぬるめの温度設定でゆったりとくつろげる露天風呂


▼湯めぐりパス付宿泊プラン限定料理


▼夕食膳


▼朝食バイキングでは蘭越町の特産品など漬物各種が並びます


>>『交流促進センター 幽泉閣』の詳細を確認する



交流促進センター 幽泉閣
所在地:北海道磯谷郡蘭越町昆布町114番地
駐車場:有り(無料)

料金:
【ニセコ湯めぐりパス付】新米みやげ&地ワインで温泉満喫プラン(夕・朝食付):¥9,074~
1泊2食付「蘭越米」&「美人の湯」満喫プラン:¥7,962~
◎朝食バイキング付◎ 宿泊プラン:¥5,185~

▲地図(Googleマップ)に戻る



ペンション&コテージ 風みどり

これまで紹介してきたニセコ地域の宿泊施設は素泊まりのできる所が少なかったのですが、
この「ペンション&コテージ 風みどり」なら素泊まりもできます。

もちろん、夕食付き・朝食付きプランもあり、食事つきメニューだと、
夕食は、洋食コースメニュー。朝食は、山の幸をふんだんに盛り込んだ和食になります。

オーナーさんは元レストランシェフで、食事だけでも、
スキー場近くの有名ホテルよりも、ボリュームも有って優れているかも知れません。


>>『ペンション&コテージ 風みどり』の詳細を確認する


朝食は、豚丼あり、カレーあり、ちゃんちゃん焼きなど他では食べられないものもあります。


■ペンション&コテージ 風みどりの写真 (写真提供:じゃらんnet)

▼ペンション&コテージ 風みどりの外観


▼寛ぎの和室


▼ツインルーム 冷暖房完備


▼ある日の夕食メニュー


▼ある日の朝食


>>『ペンション&コテージ 風みどり』の詳細を確認する



ペンション&コテージ 風みどり
所在地:北海道磯谷郡蘭越町湯里162番地
駐車場:有り(無料)

料金:
【無料貸切風呂】2食付き宿泊プラン:¥7,870~
【無料貸切風呂】朝食付き宿泊プラン:¥6,296~
【無料貸切風呂】遊び中心なら気軽に素泊まりプラン:¥5,740~

▲地図(Googleマップ)に戻る



その他の周辺の宿泊施設

その他の会場周辺のホテル・旅館を下記に列挙しておきます。


▼新見温泉 秘湯の宿 新見本館の外観(写真提供:じゃらんnet)

>>『新見温泉 秘湯の宿 新見本館』の詳細を確認する



▼秘境の温泉宿 新見温泉ホテルの外観(写真提供:じゃらんnet)

>>『秘境の温泉宿 新見温泉ホテル』の詳細を確認する




▲地図(Googleマップ)に戻る

タグ

カテゴリー:スキー大会

あなたも取得できる!ジョギングインストラクター3級資格\(^-^)/