ちとせホルメンコーレンマーチ2016(千歳市青葉公園内 千歳市スポーツセンター ダイナックスアリーナ)


ちとせホルメンコーレンマーチ2016(千歳市青葉公園内 千歳市スポーツセンター ダイナックスアリーナ)

『ちとせホルメンコーレンマーチ』は、北海道千歳市の青葉公園内の
千歳市スポーツセンター ダイナックスアリーナ(北海道千歳市真町176-2)を
スタート・ゴールとするクロスカントリースキー大会です。

ホルメンコーレンという変わった名前ですが、これはノルウェーの首都オスロ近郊の
ホルメンコーレンという地名から来ており、ノルウェーとの親善を兼ねた大会です。

このクロスカントリースキー大会は、33km・7km・4km・歩くスキー(4km)の
4つのコース(種目)が設定されています。
例年の大会では、おおよその参加者数が約400名と、多数の方が参加しています。


▼過去のちとせホルメンコーレンマーチの様子(動画はyoutubeより)


「ちとせホルメンコーレンマーチ」の開催日は例年、2月11日(祝)の建国記念の日の開催です。
(※2016年の第40回ちとせホルメンコーレンマーチも、2月11日 (木・祝)に開催されます)



2016年の「ちとせホルメンコーレンマーチ」の概要や詳しい日程等については、
ちとせホルメンコーレンマーチ 公式Webサイト」をご覧下さい。

また、「公式パンフレット」や「宿泊施設情報」は下記をご覧下さい。

 


<特記事項>
なお、この大会では、JR千歳駅から会場(千歳市スポーツセンター ダイナックスアリーナ)までのへの無料シャトルバスが運行されます。(大会当日の朝、2便)

▼本大会におけるホテル等の宿泊予約については、下記をご参考下さい。


「2016年の第40回ちとせホルメンコーレンマーチ」のホテル・宿泊施設情報

「ちとせホルメンコーレンマーチ」の開催日程は、2016年は2月11日(木・祝)です。

千歳市スポーツセンター ダイナックスアリーナにて、受付が7時30分-8時30分に行われ、
開会式が9時、スタート時刻は朝9:20-となっています。

▼当日受付会場となる千歳市スポーツセンター ダイナックスアリーナ


アクセス方法は、会場周辺には、専用の駐車場(約100台分)がありますが、
数が少ないので、なるべく乗合い等で、会場まで来られる事をお勧めします。

なお、電車からは、当日はJR千歳駅から会場までのへの無料バスが運行されますので、
そちらを利用されると良いでしょう。(大会当日の朝、2便)


宿泊施設については、「ちとせホルメンコーレンマーチ」の会場となる青葉公園には、
すぐ近所に「ホテルグランテラス千歳」や「ホテルかめや」などがあります。

およそ、会場からは500mほどの距離なので、スタート地点付近に宿を取りたい方にはお勧めです。

その他、千歳駅の駅前通りにも、比較的良質なホテルが幾つもありますので、
お好みで、ホテル予約されると良いと思います。

下記は、会場の青葉公園(スタート地点A)と近隣のホテル(B以降~)を示した地図です。



近隣のホテルは、「ちとせホルメンコーレンマーチ」のスタート地点から近い順に、
B、C、D・・・と割り振っていますので、どうぞご参考下さい。


地図上の各ホテルの詳細は、下記の通りです。


ホテルグランテラス千歳

「ちとせホルメンコーレンマーチ」の会場、青葉公園に最も近いのが「ホテルグランテラス千歳」です。
わずか500mほどしか離れていませんので、朝の支度もゆっくりできます。

ホテルの施設等も、個人的に凄くお勧めです。
無料のお茶漬けやコーヒーも嬉しいですが、漫画やDVDも無料貸し出ししてくれるのは嬉しいです^^


>>『ホテルグランテラス千歳』の詳細を確認する


値段的にも朝食付き大人一名¥5,980~と、コストパフォーマンス的にも◎です。
ただし、お風呂は少し小さいので、そこは我慢して下さい。


■ホテルグランテラス千歳の写真 (写真提供:じゃらんnet)

▼ホテルグランテラス千歳の外観


▼シングルルーム


▼お茶漬けやコーヒー等が無料サービス!(漫画やDVDも無料貸出)


▼和洋50種類・朝食バイキング


>>『ホテルグランテラス千歳』の詳細を確認する



ホテルグランテラス千歳
所在地:北海道千歳市本町4丁目4-4
駐車場:有り(無料)

料金:
素泊りシンプルステイ(食事なし)シングル :¥5,480~
和洋50種朝食バイキング付(朝のみ)シングル :¥5,980~

▲宿泊施設マップに戻る


ホテルかめや

「ホテルかめや」も、青葉公園から非常に近い立地にあります。
こちらも、会場からわずか500mほどしか離れていません。


>>『ホテルかめや』の詳細を確認する


このホテルは、名前の「かめや」という古めかしい名前にあるように、1924年創業とのこと。

チェックインの時間帯によって、値段が変わっており、夜18:00以降のチェックインのプランだと、
通常のチェックインの値段より1000円ばかりお安くなり、素泊りなら4300円です。

オーソドックスなビジネスホテルですが、値段は安いなので料金的には◎です。
こちらもお風呂が狭いですが、そこは値段の安さに含まれていると思って下さい。


■ホテルかめやの写真 (写真提供:じゃらんnet)

▼ホテルかめやの外観


▼シングルルーム


▼地下の浴場 ※洗い場に2名、お風呂に5~6名入れる程度の大きさ


▼朝食の「和食」メニュー ※洋食もあります


>>『ホテルかめや』の詳細を確認する



ホテルかめや
所在地:北海道千歳市本町1-25-3
駐車場:有り(無料)

料金:
素泊まりご宿泊☆コーヒー・ドリンク付き :¥5,200~
御朝食付きご宿泊 :¥6,250~
【チェックイン18時以降】素泊り :¥4,300~
【チェックイン18時以降】朝食付:¥5,350~

▲宿泊施設マップに戻る


ホテル リッチモンド

こちらのホテルは、基本的に素泊まりの方専用と思った方が良いでしょう。
夕食はありませんが、朝食付きプランもありません。素泊まりのみです。


>>『ホテル リッチモンド』の詳細を確認する


■ホテル リッチモンドの写真 (写真提供:じゃらんnet)

▼ホテル リッチモンドの外観


▼ロビー


▼セミダブルの部屋



>>『ホテル リッチモンド』の詳細を確認する



ホテル リッチモンド
所在地:北海道千歳市錦町1-16
駐車場:有り(無料)

料金:
素泊まり シングル :¥4,580~

▲宿泊施設マップに戻る


ビジネスホテル ホーリン

千歳駅からもそこそこ近くて便利なのが、「ビジネスホテル ホーリン」です。
料金安めのビジネスホテルですが、基本的なサービスはしっかりしています。

新千歳空港・JR千歳駅・市内他など無料お送りサービスがあるのが嬉しいです。


>>『ビジネスホテル ホーリン』の詳細を確認する


朝食付きのプランで4,480円~とそこそこの値段で、朝食も美味しいと好評です。
なかなかオススメのホテルの一つですが、車で来られる方は、駐車場の事前予約をして下さい。


■ビジネスホテル ホーリンの写真 (写真提供:じゃらんnet)

▼ビジネスホテル ホーリンの外観


▼ツインルーム


▼選べる朝食メニュー『千歳・焼き鮭朝食』通常¥500


>>『ビジネスホテル ホーリン』の詳細を確認する





ビジネスホテル ホーリン
所在地:北海道千歳市錦町2丁目10-3
駐車場:有り(無料)

料金:
【素泊まり】 じゃらん限定 お得な旅プラン:¥3,980~
【朝食付】 じゃらん de 選べる朝食メニュー:¥4,480~

▲宿泊施設マップに戻る


ホテルウィングインターナショナル千歳

駅に近く、街の飲み屋などに行くのも便利なのが、「ホテルウィングインターナショナル千歳」です。
食事も良く、従業員の接客もとても良いとの評判です。


>>『ホテルウィングインターナショナル千歳』の詳細を確認する


料金の方も、朝食付きで4,900円~と納得のコストパフォーマンス。
朝ごはんが凄く種類が沢山あり、朝カレーが美味いそうなので、お試しあれ。


■ホテルウィングインターナショナル千歳の写真 (写真提供:じゃらんnet)

▼ホテルウィングインターナショナル千歳の外観


▼ツインルーム


▼和洋バイキング朝食


>>『ホテルウィングインターナショナル千歳』の詳細を確認する



ホテルウィングインターナショナル千歳
所在地:北海道千歳市千代田町2-2-10
駐車場:有り(無料)

料金:
シンプル【素泊りプラン】:¥4,300~
【じゃらん限定】【朝活】朝ごはん:¥4,900~

▲宿泊施設マップに戻る


その他の会場周辺のホテル

会場の「青葉公園」からは、やや離れていますが、下記に挙げるホテルは、千歳駅の駅前にあり、
道外や道内の遠方から起こしになった方は、駅前で宿泊するのも便利かもしれません。

また、前述の宿泊施設が満室のようなら、ご利用されてみてはいかがでしょうか。


>>『しん ぐれいすホテル千歳』の詳細を確認する

>>『千歳第一ホテル』の詳細を確認する

>>『ホテルルートイン千歳駅前』の詳細を確認する

>>『ホテルエリアワン千歳』の詳細を確認する

>>『千歳エアポートホテル』の詳細を確認する


▲宿泊施設マップに戻る


タグ

カテゴリー:スキー大会

あなたも取得できる!ジョギングインストラクター3級資格\(^-^)/